お知らせ
トップ > 会員の広場 > 研究者・大学院生募集 募集中

研究者・大学院生募集 募集中

掲載希望は広報委員会までご連絡ください。
※賛助会員の企業の方は無料で掲載が可能です。

生命科学関連リンク集-求人情報- 
医療関係教職員・学生等公募情報 (UMIN:ROCOLS) 

公募一覧(募集中)

案内名 2017年度大阪大学微生物病研究所・免疫学フロンティア研究センター合同説明会・見学会
概要 大阪大学 微生物病研究所(微研)/ 免疫学フロンティア研究センター(IFReC)では、大学院修士課程・博士課程入学希望者及びポスドクでの研究を希望されている方々を対象とした説明会・見学会を開催いたします。両研究所では、免疫学・感染症学・生体応答学を中心とした世界最先端の研究が展開されています。将来研究所で学びたい学生や意欲のあるポスドクの参加を歓迎します。興味のある方は事前申し込みの上、ぜひご来場ください。
日時 2017年5月20日(土)午前の部10:30〜、午後の部13:00〜17:00
場所 大阪大学微生物病研究所 融合型生命科学総合研究棟(融合棟)1階 谷口記念講堂
研究分野 免疫学、感染症学、生体応答学
申し込み方法 メールにて下記情報をお送り下さい。事務局から登録完了のメールを返信いたします。
件名:微研/IFReC合同説明会・見学会参加希望
①氏名(漢字/アルファベット 例:大阪 太郎/Osaka Taro)
②所属(大学・学部名/大学院・研究科名)
③(2017年4月現在の)学年など
④興味のある分野
⑤何を見て申し込んだか(ホームページの場合はどのサイトをご覧になったか等)
※返信の無い場合は、再度メールをお送りいただくか、お電話等でご確認ください。
詳細URL http://www.biken.osaka-u.ac.jp/news_topics/detail/598
問い合わせ先 大阪大学微生物病研究所 感染症学免疫学融合プログラム推進室
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘3-1
Tel: 06-6879-8320
E-mail: suishin*biken.osaka-u.ac.jp(*を@に変えてください)
案内名 慶應義塾大学医学部薬理学教室 助教の公募
1. 募集人員 助教 1名
2. 募集の概要 我々の身体はその7割が水分子で構成されており、生体における水分子動態あるいは動的水構造は「生体システムの維持と変容」を最もよく反映していると考えられます。我々は「Water Biology(水分子の生物学)」という新しい概念を提唱し、複雑系としての生命現象を水分子動態から包括的に理解していくための研究を推進しています。
本公募では特に「アクアポリンの生化学・創薬」の研究を推進して下さる方を募集します。多岐に渡る専門性を有した教室の他の研究員と協調しながら主体的に研究を進め、学生の教育にも熱意をもってあたって頂ける方を募集します。
3. 勤務場所など 新宿区信濃町35
慶應義塾大学医学部薬理学教室
URL: http://www.pharm.med.keio.ac.jp/
4. 着任時期 決定後なるべく早く。
5. 勤務形態 常勤(任期あり)。
任期は5年。ただし、双方の合意に基づき、更新可。
6. 応募資格 博士号取得者で、アクアポリンの生化学・創薬に関する研究を教室の他の研究員と協調して主体的に推進して頂ける方。生化学・創薬研究の経験があることが望ましい。また、学生(学部生および大学院生)の研究指導に熱意をもってあたって頂ける方。
7. 待遇 慶應義塾大学の規定による。
8. 募集期間 2017年3月21日から 2017年4月30日まで。
ただし、適任者が決まり次第締め切ります。
9. 応募・選考・
結果通知・連絡先
(1)履歴書
(2)研究業績リスト(原著論文、著書、学会発表、獲得資金、その他等に分類し、応募者名に下線を付すこと)
(3)これまでの研究の概要(A4用紙2枚程度)
(4)今後の研究・教育に関する抱負(A4用紙1枚程度)
(5)応募者に関する問い合わせが可能な推薦者2名の氏名と連絡先
(6)その他参考となる資料などがあれば添付可

書類提出および問合せ先
〒160-8582 東京都新宿区信濃町35
慶應義塾大学医学部薬理学教室
山本 陽子
E-mail: keio_pharm@ml.keio.jp
TEL: 03-5363-3750
※書類の提出は郵送およびE-mail共に可とします。
なお、応募書類は返却致しませんので予めご了承願います。
※書類選考のうえ面接を行う予定です。
案内名 情報・システム研究機構国立情報学研究所 研究教育職員 公募要領
1.公募職名・人員 准教授又は助教 あわせて若干名(※教授としての採用を考慮する場合あり)
2.採用時期 原則として平成30年4月1日
3.任期 任期は5年間.
採用後の業績等により,再任前の任期と合わせて10年以内の任期で再任を行う場合,また,優れた業績を出された場合は,昇任又は任期のない職への任用を行う場合あり.
4.勤務条件等 情報・システム研究機構職員就業規則等を適用.給与については,原則として,情報・システム研究機構年俸制適用職員給与規程等による.
5.期待される研究者 我が国における情報学分野の未来を自身が開拓するという気概を持ち,トップカンファレンスで戦える成果の創出,あるいは,社会に貢献できる成果を具現化できる研究者.
6.研究開発分野 下記のトピックに適合することが望ましいが,必ずしも限定するものではない.
(1)情報学プリンシプル研究分野
(2)アーキテクチャ科学研究分野
(3)コンテンツ科学研究分野
(4)情報社会相関研究分野
7.資質・経験等 各分野において,独創的かつ革新的な研究や新しいコンセプトによる情報システムの研究開発を遂行するのに充分な資質と意欲を有する者
8.応募資格 原則として博士の学位取得又は取得見込みの者(人文・社会科学系の研究者にあっては,これに準ずる者を含む)
9.応募書類 国立情報学研究所ホームページ参照
10.応募期限 平成29年5月31日(水)【必着】
11.選考方法 書類審査及び面接による.面接は6月下旬から7月中旬の国立情報学研究所が指定した日時に書類審査合格者を対象に行う.
12.採否(内定)通知 平成29年9月末日頃までに本人あてに採否(内定)を通知する.
13.問合せ先 (1)応募書類,身分等について
 情報・システム研究機構国立情報学研究所総務部総務課人事チーム
 電話:03-4212-2025〜2026  FAX:03-4212-2035
 E-mail:koubo2017(a)nii.ac.jp(a)を@に置き換えてください。
(2)研究内容について
 情報・システム研究機構国立情報学研究所 アーキテクチャ科学研究系・教授 佐藤一郎
 電話 03-4212-2546 E-mail:koubo2017(a)nii.ac.jp(a)を@に置き換えてください。
14.応募書類の提出先 〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2丁目1番2号
「情報・システム研究機構国立情報学研究所長」宛
(※ 必ず郵送のこと(電子メールでは受け付けない.))
15.その他 本件の詳細は,国立情報学研究所ホームページ(http://www.nii.ac.jp/about/recruit/)を参照のこと.
募集名 愛媛大学大学院医学系研究科薬理学講座教授候補者の公募
1.提出書類 (1) 履歴書 (様式1)1部
(2) 業績目録(様式2)1部
(3) 教育に関する実績(2000字以内)(様式3)1部
(4) 研究に関する実績(2000字以内)(様式4)1部
(5)薬理学講座担当に当たっての抱負(2000字以内)(様式5)1部
(6)推薦書 (様式6)1部
(7) 自選論文10編の別刷(1部)およびコピー(11部)
※上記様式1〜6は本研究科指定の様式です。 様式は,下記のHP(愛媛大学医学部HP)からダウンロードできます。 http://www.m.ehime-u.ac.jp/data/adoption/adoption.php
2.提出期限 平成29年5月1日(月)必着
3.提出先 〒791-0295 愛媛県東温市志津川 愛媛大学医学部人事労務課人事チーム 宛
※提出書類は,封筒の表に「薬理学講座教授候補者応募書類在中」と朱書し,郵送の場合は,書留にて送付願います。
4.附記 (1)候補者の方には選考の過程で御来学の上,御講演及び面談いただく場合がありますので,あらかじめ御承知おき願います。
(2)応募書類に記載された個人情報は,選考及び採用以外の目的には使用しません。また,応募の秘密は厳守します。なお,選考結果をHPで公表する際,採用候補者の氏名について公表させていただきます。
(3)男女共同参画社会基本法の趣旨に配慮し,教員の選考を行います。
5. 問い合わせ先 愛媛大学医学部人事労務課人事チーム
TEL (089) 960-5139 FAX (089) 960-5034
E-mail mejinji@stu.ehime-u.ac.jp
募集名 大阪大谷大学薬学部薬理学講座 教員の公募
1.職位・人数 薬理学講座 教授1名
本講座には、教授1名、准教授1名、助教1名が在籍しており、教授の転出に伴う後任人事です。
2.着任時期 2017年9月1日以降、出来るだけ早い時期
3.主たる担当教育科目 基礎薬理学、化学療法学、生理・薬理学実習、薬理学A、医療薬学演習A、薬理学B、医療薬学演習D、医療薬物科学特論 など
4.応募要件 下記の条件を満たす方
(1) 博士の学位を有する方
(2) 薬理学及び関連分野で顕著な研究業績を有する方
(3) 本学の教育理念に賛同し、薬学教育に高い熱意と能力を有する方
(4) 薬剤師または医師免許を有することが望ましい
5.提出書類
(正本1部、コピー3部)
(1) 履歴書
(2) 研究業績目録
  (1)(2)の指定様式は本学ホームページよりダウンロードして下さい。
   URL: http://www.osaka-ohtani.ac.jp/
(3) 論文別刷:主要なもの5報以内、各4部(コピー可)
(4) 研究概要(A4 用紙、2000 字程度)
(5) 教育に対する抱負(A4用紙、2000字程度)
過去に実践した教育に関する事項や、学生の理解度、習熟度を高めることを目的として今後実践したいと考えていること等、具体的に記述して下さい。
(6)推薦書2通以内
氏名、勤務先、職名、電話番号、メールアドレス等、連絡が取れる方法を記載して下さい。
6.応募締切 2017年5月1日(月曜日)必着
7.選考過程 (1)第1次選考:書類審査
(2)第2次選考:面接及びプレゼンテーション[模擬講義及び研究概要]
(2017年6月中旬予定)
※その際にかかる経費は応募者でご負担下さい。
8.その他 提出書類に記載された個人情報は、選考以外の目的に利用することはありません。提出いただきました書類は、本学部にて個人情報に留意して破棄いたします。なお、返却を希望される場合には、返信用封筒(簡易書留分の切手貼付)を同封して下さい。

提出および問い合わせ先
〒584-8540 大阪府富田林市錦織北 3-11-1
大阪大谷大学薬学部事務室
TEL: 0721-24-9580
e-mail: yakugaku@osaka-ohtani.ac.jp
封筒に 「薬理学講座教員選考応募書類在中」と朱書きし、簡易書留にて郵送して下さい。
案内名 東京大学大学院医学系研究科機能生物学専攻
博士課程・修士課程入試説明会
概要 研究に熱意のある人を広く求めます。参加にあたり事前連絡は不要です。
参加者の出身学部は問いません。
日時 平成29年4月22日(土)13:30-15:00
(説明会後各研究室を見学できます)
場所 東京大学医学部教育研究棟 13階第5セミナー室
研究分野及び
教室主任
・システムズ薬理学:上田 泰己(hiro@m.u-tokyo.ac.jp)
睡眠・覚醒リズムをモデルとした個体レベルのシステム生物学
http://sys-pharm.m.u-tokyo.ac.jp/

・神経生理学:狩野 方伸(mkano-tky@m.u-tokyo.ac.jp)
中枢シナプスの機能発達と可塑性
http://plaza.umin.ac.jp/~neurophy/

・構造生理学:河西 春郎(hkasai@m.u-tokyo.ac.jp)
大脳の記憶シナプス・神経回路の光遺伝学・2光子顕微鏡による可視化研究
http://www.bm2.m.u-tokyo.ac.jp/

・統合生理学:大木 研一(kohki@m.u-tokyo.ac.jp)
2光子カルシウムイメージングを用いた大脳皮質の機能的神経回路の研究
http://www.physiol2.med.kyushu-u.ac.jp/

・細胞分子生理学:松崎 政紀(mzakim@m.u-tokyo.ac.jp)
前頭皮質回路と運動学習の細胞生理学
http://plaza.umin.ac.jp/~Matsuzaki-Lab/
ホームページ http://plaza.umin.ac.jp/~Matsuzaki-Lab/nyushi29.html
※場所や日時が変更される可能性があります。
最新の情報はHPをご確認ください。
問い合わせ先 東京大学大学院医学系研究科 細胞分子生理学教室
松崎 政紀
〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
FAX:03-5841-3471 E-mail:physiol2@m.u-tokyo.ac.jp
募集名 理化学研究所 基礎科学特別研究員制度
制度概要 理化学研究所は、当研究所において自由な発想で主体性を持って基礎研究を強力に推進する若手研究者を、2018年度の基礎科学特別研究員として募集します。
採用予定人数 60名程度
募集分野 数理科学、物理学(物理学I(素粒子、原子核、宇宙など)、物理学II(物性))、化学、生物科学(細胞生物学、発生生物学、植物学、構造生物学、微生物学、可視化・計測など)、医科学(脳神経科学、心理学、免疫学、癌、ゲノム科学など)、工学の科学技術分野で、理研の研究領域に関連性を有するもの。
応募資格 研究計画に基づき、その研究を主体的に遂行する意志のある者。
その他、応募資格、応募方法等の詳細は、下記問い合わせ先HPの応募要項よりご確認下さい。
待 遇 等
(2016年度実績)
① 給与 : 月額 487,000 円(社会保険料、税込)
② 通勤手当: 実費(上限 55,000 円/月)
③ 住宅手当: 家賃の一部支給
④ 研究費 :1,000,000 円/年
⑤ 単年度契約の任期制研究員。
⑥ 当該年度の契約終了前の所要の評価により、3年を上限として更新可能。
募集期間 2017年2月1日(水) 〜2017年4月19日(水)
問い合わせ先 理化学研究所 人事部研究人事課 基礎科学特別研究員担当
〒351-0198 埼玉県和光市広沢2番1号
Email: wakate[at]riken.jp ※[at]は@に置き換えてください。
http://www.riken.jp/careers/programs/spdr/
そ の 他 上記は研究所予算の事情等により、変更があり得ます。
最新情報につきましては、上記公募HPを必ずご確認下さい。

終了分はこちら

このページの先頭へ