公益社団法人日本薬理学会
The Japanese Pharmacological Society

What's New

平成29年度第2回理事会報告

2018.01.13

日 時:平成29年3月14日(火) 15時5分〜17時55分
場 所: ホテルニュー長崎 3F 丹頂の間「503A」(長崎県長崎市)
出席者:理事長,理事16名,監事2名,オブザーバー3名

議 事

・平成28年度は1)年会,部会等の学術集会の開催,2)日本薬理学雑誌(日薬理誌),Japanese Pharmacological Sciences(JPS)の刊行,3)江橋賞,学術奨励賞,JPS優秀論文賞並びに年会優秀発表賞各賞の授賞,4)内外の関連学術団体との連携,の各事業を行った結果,収益が前年度より約1,494万円減少したのに対して,費用は約122万円の減少にとどまったため,正味財産は平成27年度末の1億7,858万7,636円から320万7,167円の減少となった.本会の二大事業の一つである学術集会事業収支が思わしくなかったことと,刊行事業の和文誌購読料および広告料収入の減少,和英両誌ともに掲載料収入が減少傾向にあることによる.なお平成28年度の公益目的事業収支が976万4,005円の赤字となったため,平成27年度決算における公益目的事業収支約770万円の黒字額が解消されることとなった.

・監事より平成28年度の事業及び決算を監査の結果,適正に処理されていることを確認した旨の監査結果が報告され,理事会は平成28年度の事業報告及び決算報告を総会に報告することを承認した.

・平成29年度の事業計画及び予算については平成28年12月16日に開催された理事会で承認され,平成28年末に内閣府に提出したものであること,平成29年はWCP2018の最終準備期間にあたるため,各国薬理学会との連携をさらに強化していく方針に沿い,平成29年度は収入額1億5,281万5,800円に対し,支出額1億5,084万4,284円で約197万円黒字の予算編成である.理事会は平成29年度の事業計画及び予算を総会に報告することを承認した.

・各種規則については,1)学術評議員会選出理事が任期中に部会を異動した場合に,転出後の部会で学術評議員としての資格を有するが,部会を転出した後も,選出された部会の理事として職務を行うとする理事の帰属と職務を定款施行細則第10条第2項に追加する変更案,2)満64才で就任した役員,常置委員が,在任中に名誉会員の資格を充足する場合でも,原則2年の任期を全うすることとし,名誉会員推薦要件に「役員または常置委員在任中ではない者」を追加する名誉会員推薦規定変更案,3)代議員選挙の投票有権者を,「選挙公示日の前月1日において当該選挙区に所属する正会員」とする代議員選挙規定変更案,4)役員候補者被選挙権者を推薦できる者は,「推薦投票公示日の前月1日において当該部会に所属する学術評議員」とする役員等選挙実施規定変更案,5)内閣府立入検査結果に対応した年会会計運用規則の変更案及び各授賞規定への賞金額の明記,また,6)慶事の基準を別表として追加する慶弔に関する取扱規則の変更案を承認し,総会に報告することを決定した.

・平成29年4月1日に就任する新学術評議員申請者は特例措置を含む45名を承認し,学術評議員会および総会に提案することを決定した.適切な人にできるだけ多く学術評議員の申請をしてもらうため学術評議員の申請資格を会員歴継続5年以上とすること,また申請の手続きを簡素化することが承認された.
日薬理誌の特集にJPSのSupplementとして公開されている英文抄録を転載する手続きについてエルゼビアと交渉中であり,転載可能との結論が出れば日薬理誌執筆の手引きの改定を行う.

・2016年のJPS優秀査読者賞受賞者4名を決定し,年会会期中に開催される編集委員会で表彰することが報告された.

・平成28年12月1日から平成29年2月28日までの新入会希望者47名が提示され,全員の入会を承認した.

・第90回年会は1)内藤記念財団の招へい助成によるBrigitte Kieffer氏の特別講演が中止となったこと,2)JPSとASCEPTとの交流プログラムは,Mary Chebib氏がMacdonald Christie氏の代役を務めること,3)看護薬理学セミナーが年会3日目の17日に2,000円の参加費を徴収して開催されること等,プログラムの変更が報告された.

・第91回年会&WCP2018は7月1日のオープニングセレモニーに始まり,6日のクロージングセレモニーまで6日間開催される.総予算は2億6,073万9,600円規模で,多くの会員に参加してもらうために,年会,地方部会,各大学でも参加の呼び掛けを行う.

・次回以降の理事会について,第3回理事会を7月7日(金)に,同第4回理事会を12月8日(金)に,平成30年度第2回理事会を第138回関東部会の前日3月9日(金)にいずれも東京で開催することを決定した.

Recently

Category

ARCHIVES